赤ら顔によく効く化粧水ULU(ウルウ)について詳しく知りたい!

 

 

ここでは当サイトでもすでにご紹介した
赤ら顔化粧水のULU(ウルウ)についてさらに詳しくご説明します!

 

 

 

「きれいなお肌を保つには、やっぱり高い化粧水じゃないとダメなのかな...」

 

  健康的で美しいお肌にしたい!と思ってお財布には厳しいけど、思い切って少し高価な化粧水を購入!

 

 

  ・・・・・したものの、あまり効果が感じられなかった.......という経験はありませんか?

 

  いい美容成分がたくさん入った高価な化粧水でも、
  その成分がお肌の奥まで行き届かずにお肌の上に残ったままでは意味がないですよね?

 

 

 

  赤ら顔化粧水ULU(ウルウ)の一番の特徴は、高い浸透力です!

 

 

 

  ULUシェイクモイストミルクは、
  もともと医療用に開発された「特殊浸透水」という水をベースに作られています。
  「特殊浸透水」はその名の通り、特殊な技術を用いてマイナスイオンを閉じ込めた希少な水なんです!

 

 

  マイナスイオンはお肌の内側に存在しているプラスイオンに引き寄せられる性質を持っているため、
  「特殊浸透水」内の美容成分を余すことなくお肌の奥の奥まで浸透させることができるのです!

 

 

  実はプラスイオンはお肌の酸化によって増えてしまうのですが、
  浸透したマイナスイオンは増えてしまったプラスイオンを中和します。

 

  つまり、酸化が原因でできたシミやシワのあるお肌美肌へと導いてくれます!

 

 

 

 

「赤ら顔に効く化粧水って言うけど、結局ULUはほかの化粧水とは何が違うの....?」

 

  赤ら顔の対策に必要なのは、お肌のバリア機能を強化することです。
  ULUには、お肌のバリア機能を強くする成分である「セラミド」が豊富に含まれています。

 

  「セラミド」は肌バリアの主成分で、お肌の細胞同士をつなぐ役割を担っています。

 

 

  ところがこの「セラミド」、体内で作り出すことはできないうえに、加齢、お湯での洗顔やゴシゴシと強い洗顔、洗顔料に含まれる界面活性剤などによって簡単に流失・減少してしまいます。

 

 

 

  ULUは、この減ってしまった「セラミド」を補ってお肌のバリア機能を強化してくれます!

 

  上でお話した高い浸透力によって、肌バリアを強くする「セラミド」を肌の奥にしっかり閉じ込めます。

 

 

 

 さらに!

 

  ULUには他にもお肌の赤みを押さえる成分が含まれています。

 

 

 

  それが、マダガスカル島に生息する「アンボラ」という希少植物のエキスです!

 

  古くから赤みを抑えるヘルスケアに使われてきたアンボラのエキスを配合しているため
  使い続けることで、お肌の赤みが引いて、透明感が得られるのを実感できると思います。

 

 

 

 

「そんなに効くってことは、肌が弱いわたしには刺激が強いんじゃないかな...?」

 

  なんとULUは完全無添加100%美容成分で作られています。
  お肌の敏感な方も、赤ちゃんも、お年よりも、どんな方でも安心して使うことができます。

 

  価格もお手ごろ1本で5役のオールインワンなので普段使いの化粧水として使うのに最適です。